活動記録一覧



|  2018.3.10-11 冬舎営 2日目  |  2018.03.28 Wednesday  |

舎営2日目もスキーです。どんどん上達するスカウト達、大満足でした。オヤツは地元名産のおやきを食べ、みんなで鬼ごっこをし、元気なカブ隊です。本日3/11の14時46分18秒、7年前に東日本大震災が起きた日です。この時間帯だけは、みんなで気持ちを静め、東北方面に向かって黙祷し、祈りを捧げました。最後にくまスカウトの卒業がありました。今年度も、ありがたいことに、関係者の方々のサポートのおかげで、滞りなく活動させていただくことができました。深く感謝します。来年度も、いつも元気に、一人前になれるよう、スカウト活動を続けさせていただければと思います。

 

△ page top
|  2018.3.10-11 冬舎営  |  2018.03.28 Wednesday  |

今年度、最後の活動は冬舎営でスキーです。早朝、電車移動し、練習開始!初心者組もあっという間に上達し、リーダー達を驚かせました。止まり方を学んだスカウト達、リフトに乗り、どんどん滑ります。夕方にはうさぎ組も合流し、夜は座学のスキー講座。フォーム、バランスの取り方を学びました。

 

△ page top
|  2018.2.25 BP祭とダンボールそり  |  2018.02.27 Tuesday  |

本日の活動は、BP祭とダンボールそり。まずは隊長より、ボーイスカウト創設者ベーデン・パウエルについてお話。続いて、カブスカウトのさだめを覚えているか、再確認しました。続いて、ダンボールそり!各々、ダンボールで自分好みのそりを作ります。ちょうどオリンピック開催期間中だったからか、スノボやボブスレーをイメージして工作するスカウトも。スカウトの様子を見て、カーリング遊びをすることに。各々、ロープを巻き結びにして輪っかを作り、ダンボールで滑らせました。ひとしきり遊んだ後は、いよいよ、滑ります。今年は天候に恵まれ、芝の乾燥具合がよく、ダンボールレーンを超えても滑るソリに、みんな、大はしゃぎです。2人乗りや3人乗りにも挑戦し、いつも元気なカブ隊でした。

 

△ page top
|  2018.2.12 PWD  |  2018.02.13 Tuesday  |

それぞれの想いのつまった車を走らせる日がやってきました。重さや大きさ等が規定範囲内なのかチェックされる車検では、大丈夫かな?とドキドキした表情のスカウトたち。自分の車を走らせる時には、名前を呼ばれるのでスタート地点に行き「3.2.1.Go!」と掛け声を皆でかけます。自分の車の時も仲間の車が走るときも、手に汗握る盛り上がりでした。結果、9団カブのメンバーから入賞者が出ました。惜しくも入賞を逃したスカウトも健闘していました。次の大会へ思いを馳せるスカウトたちが、頼もしく感じました。

 

△ page top
|  2018.2.4 パインウッドカー仕上げ  |  2018.02.08 Thursday  |

今日は来週行われるパインウッドダービーに向けて、パインウッドカーの仕上げをしました。金づちでタイヤを付け、おもりやデザインの微調整を思い思いした後に手作りのレース台てテスト走行をしました。自分の車が走るとかなりエキサイトし盛り上がっていました。0.5gの微妙な重さ調整をする真剣な眼差しが印象的でした。12日は皆んなの願いが叶い入賞できると良いですね。楽しみにしています。

 

△ page top